アルベロベッロ おすすめトゥルッリ 7選~世界遺産の建物に泊まる~


HOME>アルベロベッロ トゥルッリに泊まる

アルベロベッロで世界遺産の建物に泊まれる、おすすめのトゥルッリ施設を7つご紹介します

アルベロベッロのトゥルッリは、南イタリアのユネスコ世界遺産として知られています。

円錐形のとんがり屋根を持つ伝統的な石造りの民家であるこの建物は、
多くがアパートメント形式になっており、宿泊することができます。

そのほとんどが1泊から借りられる独立式のアパートメント・ハウス。
単体では「トゥルッロ trullo」、複数では「トゥルッリ trulli」といいます。

リビングと寝室が分かれており、簡易キッチンが付いているところも多いです。
アパートとはいっても、朝食を提供している B&B が目立ちます。

トゥルッリの場合、通常のホテルと違って、一か所に客室が集中しているわけでなく、
街のトゥルッリ地区のあちらこちらに点在しています。

チェックインの住所にまず行って、その後に、実際の宿泊場所に案内され、鍵をもらいます。

ベッドの形式は、ダブルベッドのみやソファベッド利用となる可能性がありますので、
大勢で宿泊する際には、気にしておくほうがいいと思います。

それから、もう一つ注意したいのが、支払いの方法が施設によって異なることです。
予約時に、しっかりと確認することをおすすめします。

_

では以下に、アルベロベッロで人気の高い、トゥルッリ形式の宿泊施設を7つご紹介します。

上のほうは伝統的でカジュアルな感じ、下のほうはモダンでラグジュアリー感のある傾向で並べています。
意外とバリエーションがありますので、ご自身にぴったりのトゥルッロを探してみてください。

_

■アルベロベッロ おすすめトゥルッリ① ティピコ リゾート Tipico Resort in Trulli

アルベロベッロ中心部のブリガータ・レジーナ通り47番地でチェックインしてから、実際に泊まるトゥルッリに案内されます。
「ティピコ」というのは「典型的な」という意味。アルベロベッロといえば、やっぱりトゥルッリ、ということでしょう。
小さめのエコノミータイプから、6名まで泊まれる大きなものまで、10タイプの多種多様なトゥルッリを提供しています。

Tipico Resort in Trulli イメージ
罫線⇒詳細を見る

_

■アルベロベッロ おすすめトゥルッリ②  トゥルッリ ホリデイ リゾート Trulli Holiday Resort

アルベロベッロの鉄道駅前からまっすぐ500mほど中心部へ行ったところにある、クッリ広場1番地でチェックインします。
迷わず辿り着けるところにあるのが、慣れない土地でも安心の魅力。郊外にもプール付のトゥルッリを持っているようですが、
中心部では、エコノミ、スイート、大人2名+子供2名で泊まれるファミリータイプなど、6種類のトゥルッリを提供しています。

Trulli Holiday Resort イメージ
罫線⇒詳細を見る

_

■アルベロベッロ おすすめトゥルッリ③ トゥルッリ プーリア リゾート Trulli e Puglia Resort

トゥルッリの教会として有名なサンタントニオ教会からすぐ近く、ガブリエレ・ダヌンツォ広場2番地でチェックインします。
スタンダード、スーペリア、スイートという、とてもわかりやすい3つのカテゴリー設定でトゥルッリを提供しています。
利用人数に合わせたトゥルッロを用意してくれるので、どれがいいか迷ってしまう人にも選びやすい伝統的トゥルッリです。

Trulli e Puglia Resort イメージ
罫線⇒詳細を見る

_

■アルベロベッロ おすすめトゥルッリ④ チャーミング トルッリ Charming Trulli

チェックインはサクラメント広場8番地、サンティ・メディチ聖堂の近くにトゥルッリを提供しています。
6軒の独立したトゥルッリは、白を基調にしたシンプル・モダンなインテリア。おしゃれで人気の高いトゥルッリです。
すべてのトゥルッリに簡易キッチンが備わっており、自炊も可能。ひとあじ違ったバカンスに最適です。

Charming Trulli イメージ
罫線⇒詳細を見る

_

■アルベロベッロ おすすめトゥルッリ⑤ ロマンティック トゥルッリ Romantic Trulli

③のすぐ近くで、絵葉書のようなトゥルッリの街並みを持つモンテ・サン・ミケーレ通りの64番地でチェックインします。
その名のとおり、上質でロマンティックな内装が施されているのが特徴で、ハネムーンや女子旅におすすめのトゥルッリ。
家族経営で、地元の工芸品・生地・食材等にこだわる品位の高さ。最多7名まで宿泊できるトゥルッリを提供しています。

Romantic Trulli イメージ
罫線⇒詳細を見る

_

■アルベロベッロ おすすめトゥルッリ⑥ ル アルコーヴェ ラグジュアリー ホテル Le Alcove-Luxury Hotel nei Trulli ☆☆☆☆

フェルナンド4世広場にある、ホテル形式のトゥルッリです。伝統的な石造りの質感に、現代的センスを融合させています。
素朴な感じのトゥルッリが多い中、ここは洗練したインテリア。スイートタイプのトゥルッリを9つ提供しています。
トゥルッリにも優雅さを求めたい、という方におすすめ。フロントがあるホテルなので、安心感も高いと思います。

Le Alcove-Luxury Hotel nei Trull イメージ
罫線⇒詳細を見る

_

■アルベロベッロ おすすめトゥルッリ⑦ イル ガベロッタ リゾート Il Gabellota Resort

観光客で賑わう中心部から少し離れたところで、田園の気分を味わいたい方に、郊外型のトゥルッリをおすすめします。
オリーブの木が植わった庭や屋外プールを持つ、広大な敷地にあるリゾート施設で、田園の中のトゥルッリに宿泊できます。
町の中は駐車場が離れていることが多いですが、こちらはまったく問題なし。町のトゥルッリ地区へは徒歩10分のアクセスです。

Il Gabellota Resort イメージ
罫線⇒詳細を見る

_

その他のおすすめサービス

送迎サービス バーリ空港~アルベロベッロ間の送迎⇒newicon空港からの送迎があると、移動に便利で安心!

_

アルベロベツロ発の現地ツアー⇒newicon興味があったらぜひ参加したい、現地ツアー。体験型が面白そう!

_

その他の関連の記事はこちら

【洞窟都市マテーラの「サッシ」とは? ~ 南イタリア マテーラの魅力】⇒

【マテーラでは「洞窟ホテル」を選ぶべき? ~ マテーラおすすめホテル】⇒

_

アルベロベッロ トゥルッリに泊まる に関して
⇒Contatto お問い合わせ

_

|ローマのホテル_|フィレンツェのホテル_|ヴェネツィアのホテル_|ミラノのホテル_|イタリアのB&Bとは
|アマルフィ海岸のホテル_|ナポリのホテル_|アッシジのホテル_|ボローニャのホテル_|ミラノサローネ
_|ローマのB&B _|ヴァチカン美術館_|ミラノ 最後の晩餐_|ローマの現地ツアー_|イタリア鉄道の切符
_|モロッコのリヤドとは_|マラケシュのリヤド_|モロッコ国内の移動_|バルセロナのホテル_|パリのホテル
_|スペインのパラドールとは_|代表的なパラドール_|ローマ・テルミニ駅近ホテル_|ヴェネツィアの宿泊エリア
_|マテーラのサッシとは_|マテーラのホテル_|マテーラへの行き方_|アルベロベッロのトゥルッリ
_|東京/ 渋谷&原宿のホテル

⇒Home ホームへ戻る


Copyright 2011- Akiko Sugesawa All Rights Reserved.