マテーラへは、どうやって行くの?~南イタリアの洞窟都市への行き方


HOME>マテーラへの行き方

_

洞窟都市マテーラへは、どうやって行くの?ローマからのアクセスの方法や、列車の頻度はどの程度?

_

南イタリアのマテーラへは現地交通機関を使って行くとすると、少したいへん。

バジリカータ州の内陸奥地にあり、ややアクセスが難しいところです。

_

お金をかけずに行く方法はありますが、たっぷり時間がかかります。

若く体力があり、時間に余裕があり、冒険心に満ちている人に、ご参考いただける内容です。

_

結論から先にいうと、マテーラへは、アドリア海に面したバーリからのアクセスが一般的です。

つまり、公共の交通機関でよく結ばれている主要都市が、プーリア州都のバーリです。

_

最後に、マテーラへ行く「裏ワザ」的な方法についても触れましたので、比較してみてください。

_

ローマからバーリへの行き方

_

首都ローマからバーリへは、フライトか列車でアクセスします。

列車の場合、ローマからバーリへは、最短でも特急で4時間以上かかります。

_

例えば、朝にローマ・テルミニ駅(Roma Termini)を出ると、お昼にバーリ中央駅(Bari Centrale)へ着きます。

_

Stazione di Bari Centrale.jpg
By Mentnafunangann - Own work, CC BY-SA 3.0, Link

_

Booking.com

_

ローマ発バーリ行きの列車は、特急の指定席なので、切符は事前に予約が必要です。

この区間を午前中に移動するとすれば、特急列車がイタロとフレッチャアルジェントの2本しかありません。

_

日程が決切り次第、鉄道切符は早めの予約をおすすめします。

_

⇒ ローマ~バーリ間の切符を探す(日本語) new
_
ローマ発バーリ行きの特急列車

_

バーリからマテーラへの行き方

_

さて、バーリからマテーラへの移動をどうするか。

いうまでもなく、タクシーで行くのが一番スムーズで快適です。

_

ここから先は、タクシーを使わずにどうマテーラへ辿り着くか、という話になります。

旅行者にとっては、ローカルな私鉄でのアクセスが実践的です。

_

私鉄のアプロ・ルカーネ Ferrovie Appulo Lucane (通称ファル:FAL)が走っており、
トレニタリアの駅前広場に出て、すぐ左手に FAL の乗り場があります。

_

FALのバーリ駅

_

_

バーリからマテーラへの私鉄 FAL の時刻表

_

時刻表は、2023年3月を例にとって挙げます。

7:00以降で検索した結果、次のような頻度で運行となりますのでご参考ください。

_

バーリ中央駅 Bari Centrale FAL → マテーラ中央駅 Matera Centrale
 

NUMERO TRENO (列車番号) / PARTENZA (出発時間) / ARRIVO (到着時間) / DURATA (所要時間)

Bari-Matera2023

_

マテーラ中央駅 Matera Centrale → バーリ中央駅 Bari Centrale FAL
 

NUMERO TRENO (列車番号) / PARTENZA (出発時間) / ARRIVO (到着時間) / DURATA (所要時間)

Matera-Bari2023

_

自分で私鉄 FAL のサイト検索をする方法

_

では続いて、実際の移動日の時刻表を入手するための、実践的な方法をご案内します。

_

私鉄アプロ・ルカーネの公式サイトで、ご自身の移動日の運行状況を確かめましょう。

_

⇒移動日の時刻表を検索する(イタリア語/英語) new

_

イタリア語での手順は以下の通り。
 

DA (○○から: 出発地) ⇒ "Bari Centrale" を選ぶ

A (○○まで: 到着地) ⇒ "Matera Centrale"を選ぶ

Data (日付) ⇒ 日/月/年の順で入力

日付の脇の数字で、何時台以降か指定可能 (しなければ始発から出てきます)

そして最後に、「Cerca (検索)」ボタンを押す

_

そうすると、時刻表の一覧が出てきますので、ご自身の旅行で実際に役立つと思います。

切符の料金は、2023年1月現在、片道€ 5,70です。

_

WEBでも購入できますが、個人情報を入力して登録しないと買えないので、

どちらかというとWEB購入は、この鉄道を何度も利用したり、定期券を買ったりするような人向きです。

_

旅行者の方々にとっては、駅で買うのが実践的ではないかと思います。
乗車前には、刻印を忘れずに!

_

マテーラ中央駅を降りたら、洞窟住居で有名な旧市街まで徒歩10分程度です。

_

Booking.com

_

関連記事: 【マテーラでは「洞窟ホテル」を選ぶべき?】⇒

_

バーリからマテーラへ移動時の注意点

_

移動の注意点としては、日曜や祝日には列車がないので、移動は避けたほうがいいでしょう。

日曜でもバスは運行しているのですが、駅裏の少し離れたところから出ていますので不便です。

_

移動日にFALのサイトで検索結果が出ない場合は、祝日運行かもしれません。

最初の検索設定で Treno(列車) / Autobus(バス) ⇒ "Autobus(バス)" のほうを選んでみてください。

_

それから、列車の遅れや、ストライキが発生する場合もありますので、

時間に余裕を持って、ある程度フレキシブルな移動計画をおすすめします。

_

マテーラへ移動時のまとめ

_

以上、実践的なマテーラへの行き方になります。

参考にしていただいて、実際には現地で確認いただければ、と思います。

_

私鉄の列車は通勤・通学にも使われるので、時間帯によっては大変込み合う場合があります。

バーリへ宿泊の予定があるのなら、午前中の列車がおすすめです。

_

のんびりしたローカル線なので、大抵のことは広い心で受け止めて、旅を楽しみましょう!

前日にバーリへ宿泊したほうが、余裕をもって移動できると思います。

_

⇒ バーリのホテルを探す new

_

裏ワザ?!サレルノ経由でアクセスする、もう一つの方法

_

最後に、定番ではないですが、ローマからマテーラまでダイレクトに連結していて、

通しでチケットが購入できる「裏ワザ」的な方法をご紹介しておきます。

_

近年イタリアにみられる傾向で、鉄道会社とバス会社の連結して運行することで、

これまで訪れるのが難しかった場所にも、気軽に行きやすくなってきています。

_

マテーラもそのひとつで、ローマやナポリからサレルノ経由で「列車+バス」でのアクセスが可能です。

日本語サイトでも、そのチケットを取り扱っているようなので、いちどチェックしてみてください。

_

⇒ ローマ~マテーラ間の切符を探す(日本語) new
_
ローマからマテーラへの切符を探す

_

これが利用できるなら、最短・最速。そして、乗り継ぎもスムーズなことでしょう。

_

ただこのルートは、マテーラへの到着が夕方になりますので、早めの時間帯にマテーラへ到着したい方には、

従来通りのルート 【バーリ経由の行き方】 をご参考いただけるのでは、と思います。

_

バーリ経由へ戻る バーリ経由の行き方へ戻る

_

◎マテーラに関連する記事はこちら

_

【洞窟都市マテーラの「サッシ」とは? ~ 南イタリア マテーラの魅力】⇒

【マテーラでは「洞窟ホテル」を選ぶべき? ~ マテーラおすすめホテル】⇒

【アルベロベッロのトゥルッリに泊まるには ~ おすすめトゥルッリ7選】⇒

_

◎その他の役立つ関連情報
 

【イタリアの特急列車「フレッチャロッサ」と「イタロ」の違いとは】⇒

【旅の強い味方!覚えなくても通じるイタリア旅行会話本を探す】⇒new

_

_30日で話せるイタリア語会話⇒new_旅の指さし会話帳mini イタリア(イタリア語)⇒new_単語でカンタン!旅行イタリア語会話⇒new

_

_旅行グッズへ

_

マテーラへの行き方 に関して
⇒Contatto お問い合わせ

_

*ローマのホテル_*フィレンツェのホテル_*ヴェネツィアのホテル_*ミラノのホテル_*アマルフィ海岸のホテル
_*イタリアのB&Bとは_*ナポリのホテル_*アッシジのホテル_*ボローニャのホテル_*ミラノサローネ_*ローマのB&B _*ヴァチカン美術館_*ミラノ[最後の晩餐]_*ローマの現地ツアー_*徒歩で巡るローマの観光ルート_*ローマ・テルミニ駅近ホテル_*ヴェネツィアの宿泊エリア_*マテーラのサッシとは_*マテーラのホテル_*マテーラへの行き方_*アルベロベッロのトゥルッリ_*ピサのホテル_*パレルモのホテル_*タオルミーナのホテル_*イタリア鉄道の切符_*マドリードのホテル_*バルセロナのホテル_*スペインのパラドールとは_*代表的なパラドール_*パリのホテル_*モロッコのリヤドとは_*RIAD del Marocco_*RIAD du Maroc_*マラケシュのリヤド_*モロッコ国内移動__*東京/ 渋谷&原宿のホテル_*BEST 7 HOTELS in ROME_*I 7 MIGLIORI HOTEL a ROMA_*LES 7 MEILLEURS HÔTELS à ROME_*LOS 7 MEJORES HOTELES en ROMA_* 7 лучших отелей в Риме_*أفضل 7 فنادق في روما_*罗马推荐7家酒店_*羅馬推薦7家酒店_*로마 최고의 호텔 7 개_*BEST 7 HOTELS in MILAN_* I 7 MIGLIORI HOTEL a MILANO_*BEST 7 HOTELS in AMALFI COAST_

ページトップへ戻る to Top


Copyright © 2011 - Akiko Sugesawa All Rights Reserved.